再配達依頼をしてないのになぜ来てくれるの?配達員の事情とその理由5選! | 配達員あいこの日常

再配達依頼をしてないのになぜ来てくれるの?配達員の事情とその理由5選!

うちにくる配達のお兄さん、再配達の連絡しなくてもまた来てくれるんだ!

あいこも自分からどんどん伺ってたよ!

連絡くるまで待ってればいいんじゃないの?

それは初心者の考え方かも。じゃあ今回は「なんで再配達依頼をしてないのに何回もきてくれるのか?」について話そうか!

「まだ再配達依頼の連絡をしてないのに持ってきてくれた!」

そんな経験はありませんか?

連絡がくるまで待ってればいいのに、どうして届けにきてくれるのかな?

そんな疑問にお答えする内容になっています。

この記事を読めば早めに連絡してあげようと思うはずだし思ってほしい!

さっそくいってみよー!

不在を減らしたい

ずばりこれ!!不在の荷物を極力少なくしたいから!

不在が多いと大変なのかな?お客さんが待ってるからとかじゃないの?

ごめん!完全にこっち側の都合だよ。でも果物とか野菜、食品系はなるべく早く届けたいと思ってるよ。悪くなっちゃうと大変だからね!人の口に入る物は特に気を遣うよ。

みなさんは不在票が入っていたらすぐ連絡していますか?

悲しいことに、不在票を入れても再配達の連絡をなかなかくれない方は多いのです。

コースによって1日あたりの配達個数は全然違います。

荷物が多いコース、少ないコース。

在宅率が良いコース、悪いコース様々です。

そんななか、毎日新しく100~200個とか自分の担当コースに荷物が届きます。(ここでは商業貨物を抜いた宅配の個数を言っています)

不在=後日また行く荷物です。

再配達で次の日に行くとなると、到着の荷物(100~200個)+再配達個数になるわけです。

つまりどんどん大変になっていくわけなんですね。

だからその日に届いた荷物は、なるべくその日に配達完了までいきたいわけです。

平日は不在が多く、土日メインのコースとかもあるよ。逆に平日でも在宅率が良くて不在になりにくいコースも!いかにお客さんの在宅時間を把握できるかが鍵!これを覚えるとどんどん仕事も楽になるよ!

発送元から連絡が入る為

月曜日に不在票が入ってたよ。仕事の休みが土曜日だから、金曜日に再配達依頼しよっかな

まてまてまて~い!お願い!それなら月曜日の時点でもう連絡ほしいの!

「再配達希望日がまだ先だから連絡しなくていいや」

「不在票入ってたけどもう眠いし、明日依頼しよっと」

このような方、多いのではないでしょうか。

これ、配達員泣かせなんです。

じつは不在票を入れてその後再配達に行かず放置していると、発送元から連絡が入る場合があります。

ちょっとちょっと、なんで1回しか配達行ってないんですか~?ちゃんと配達行ってくださいよ~?送料払ってるんですよ~?

↑くだけて説明するとこんな感じです。

「土曜日の午前中にいつも再配達の連絡を入れる方だ」とこちらが把握していて、あえて1回しか行かないこともあります。

ですが、発送元はその事情を知りません。

なのでその後配達に行ってないと確認が入る場合があるのです。

再配達の依頼が入ってれば当然その確認もこないんだ!だから早めに連絡がほしいの!!それにその日まで会社で保管しておけるようになるからね!

一定回数行くと営業所保管にできるから

さきほども言ったように、毎日自分のコースに100~200個とか荷物が届くわけです。

トラック・軽自動車等、積載に限りがあります。

不在が多くなると、新しい荷物が入らないんですね。

不在が多いとその分スペースが狭くなるんだ

その為、連絡がなくても一定回数配達に伺い、不在票を投函すると営業所保管扱いになります。

すると連絡がくるまで持ち出ししなくてよくなり、積載スペースが空くのです。

このようにして、連絡がない人の荷物はいつまでも持ち出しするのではなく、トラック・軽自動車から出すようにしてやりくりしてるんだ

言い方悪いですが、連絡くれない方の荷物といつまでも付き合ってられません。

連絡くれないならこちらも一定回数伺いあとはもう知りませんというスタンスです。

注意

営業所保管になると、再配達の依頼をしても「ドライバーが持ってないからその時間帯はできません」と電話がいくことも…。

お客さん側も欲しい時に受け取れないといった不都合が生じます。

なので、再配達の依頼は不在票が入っていた日、寝る前に必ず入れておくことを徹底してほしいのです。

たまに再配達の日付を1週間後とかにして、受け取り遅くなってすみませんと謝る方がいるよ。
でも保管期間内なら正直いつ再配達になっても全く気にしてないの!
すぐ連絡くれるお客さんは神です…!大好き!

再配達の連絡がほしいというメッセージ

「何回も配達きてもらって悪いな…」

そう思ってくださる方は多いです。

(じゃあ早く連絡をくれぇ…!!!)

という無言のメッセージを込めて2回目3回目配達に行き不在票を入れることも…。

<情に訴えかけよう作戦>です。

「連絡するまで来なくていいよ」

と善意で言う方もいますが、(いやいやいや!だったら早く再配達依頼して欲しい!)…というのがこちら側の本音です。

さっきも言ってたけど、なんで寝る前に入れてほしいの?

たとえば1日に配達して留守でした。
お客さんが1日の寝る前に再配達依頼を3日に入れておくとするよ!
すると2日に私が朝出勤したらその依頼がすぐ分かるようになってるの。
3日の再配達だからトラックに積み込みする必要ないよね!
余計な荷物を持ち出ししなくて済むことになるんだ!
その分他の荷物を載せれるっていう裏事情だよ。
だから寝る前に再配達依頼をしててほしいの…。

そういうことだったんだ!
じゃあこれからは寝る前に必ず再配達予約をしてから寝るようにするね!

ありがとう~!!それをやってくれると本当に助かるんだ!

次の日担当するドライバーの為

明日は私お休みだ。
だから代わりに担当するドライバーに迷惑かけたくないな

さきほどもお話したように、毎日たくさんの荷物が届きます。

不在=後日また伺う荷物です。

私達は自分が作った不在分を、後日別なドライバーの負担にならないように配慮しています。

なるべく休みの前日は不在を少なくしてから帰るようにするドライバーも多いです。

(なかには不在がっつり作って帰るドライバーもいました。嫌われてましたが。笑)

土日しかいない人などは不在のままでいいのですが、夕方以降に行けば必ずいる方などは連絡がきてなくても再度伺い不在をなくす努力をしています。

この仕事は仲間意識が強く、協力して仕事をこなしています。

なのでそういう意味もあって、何度も積極的にこちらから伺い届けているのです。

そこにみなさんから再配達の連絡をもらえると無駄足にならなくて済むのでとても助かります!

(ぜひ早めの連絡でドライバーに協力してあげてください)

まとめ

再配達依頼をしていないのになぜ来てくれるのか?
・不在を減らしたいから
・発送元から連絡が入るから
・一定回数行くと営業所保管にできるから
・再配達の連絡が欲しいというメッセージ
・次の日担当するドライバーの為に

新人の頃は1回配達に行くだけで精一杯だったよ。
2回も3回も行くなんてとてもできなかった…。
不在票入れ過ぎて訳分からなくなって泣きそうだったな。

実際泣いてたよね

…!!いつ見てたの!?

<この記事でお願いしたいこと>
不在票が入っていたら必ず寝る前に再配達依頼を済ませておいてください

私のTwitter、インスタグラムのアカウントはこちら。

あいこのTwitter

あいこのInstagram

ブログマップはこちら↓
あいこのBlog Map

ブログ村参加してます。

↓↓記事がいいなと思ったら応援のポチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA